COMPANY

社長からのご挨拶

価値を感じて
いただける企業に。

カーライフから
ホームライフへ。
お客様との”絆”を
育みます。

写真

コスモ石油グループにおける流通・小売の”最先端企業”として

当社は、リテールサービスカンパニーと環境・エネルギーカンパニーの2つを軸としています。

リテールサービスカンパニーでは、約500カ所の直営サービスステーションをベースに、燃料の販売とあわせて洗車、オイル交換、車検などのカーメンテナンス事業を手掛けてまいりました。さらに近年では、カーリースや自動車保険の販売にも力を注いでおります。

環境・エネルギーカンパニーでは、法人向けに産業用の燃料や道路資材の販売のほか、地球上の化石燃料が減っていく中でもお客様との関係を変わらず築けるよう、太陽光事業にも取り組んでおります。

コスモ石油グループの販売会社として、現場で培ったノウハウを全国に展開し、コスモ石油グループのブランド価値を向上していくことが当社の役割です。

燃料だけにとどまらず、カーライフをトータルサポート

ハイブリッド車や軽自動車といった低燃費車の人気の高まり、また電気自動車の普及などにより、サービスステーションに来店することが減ると同時に、お客様との接点も少なくなることが懸念されます。

しかし、車が重要な移動手段であることは変わりません。これからも車を大事な切り口として、お客様のカーライフの入口となりうるカーリースをはじめ、カーメンテナンス、保険等を通じ、カーライフをトータルサポートしていきたいと考えております。

また、近年は情報収集手段の進化への対応が求められており、よりお客様の利便性を高め、お客様との繋がりを深めるために、デジタル化への対応を行なってまいります。

お客様からの信頼を深め、暮らしの提案ができる企業へ

当社は今後も、お客様との絆を育んでまいります。

なかでも、カーリースと保険によって長期的に関係を深め、それぞれのお客様に合わせた提案を行うことにより、一人ひとりに合わせたきめ細やかなつながりを築きます。

サービスステーションへは近隣から来られるお客様が多く、お客様の生活に近いことも強みの一つです。ホームライフの提案として、家庭用電力の販売サービス「コスモでんき」も開始いたしました。

車だけにとどまらず暮らしの提案もできる企業として、より一層お客様にご満足いただけますよう全力を尽くす所存です。

お客様はもちろん、従業員を含むステークホルダー全員にとって価値のある企業を目指してまいります。

代表取締役社長

井浦 裕郎