企業詳細|企業情報|コスモ石油販売株式会社

企業詳細 COMPANY INFORMATION

会社概要 company profile

ネットワーク
会社名
コスモ石油販売株式会社
本社所在地
〒104-0032
東京都中央区八丁堀4丁目7番1号 第三桜橋ビル
代表者
代表取締役社長 峯 明彦
設立
1935年(昭和10年)2月11日
資本金
8,000万円
従業員数
合計1,682名(2021年7月1日現在)
事業内容
  • 1.石油製品および副製品の販売
  • 2.自動車用品および部品の販売
  • 3.自動車の修理、洗車ならびに車検の請負
  • 4.石油化学製品および液化石油ガスの販売
  • 5.道路資材、防水資材、建築資材、産業資材等の販売
  • 6.自動車および中古自動車の販売、自動車の賃貸業
  • 7.損害保険代理業および生命保険の募集
  • 8.太陽光発電の装置、設備関連機器およびオール電化関連商材の販売
売上
年間281,861百万円(2020年度)
販売数量
燃料油:年間272万kl(2020年度)
SS数
直営591ヶ所(2021年3月31日現在)
事業所
東北カンパニー、北関東カンパニー、
東関東カンパニー、
西関東カンパニー、
南関東カンパニー、東中部カンパニー、
西中部カンパニー、大阪カンパニー、
京阪神カンパニー、
中四国カンパニー、
九州カンパニー
株主
コスモ石油マーケティング株式会社(全額出資)
主要取引銀行
三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行
役員
代表取締役社長 峯 明彦
取締役 坂井 孝明
取締役 石橋 恒憲
取締役 森山 幸二(非常勤)
監査役 吉持 敦仁
監査役 藤本 倫子(非常勤)
※2021年7月1日現在

沿革 History

19352
資本金30万円にて(株)日本商会を設立し、
フォード総代理店として自動車および部品の販売にあたる。
19874
同61年4月に親会社の丸善石油(株)が大協石油(株)と合併しコスモ石油(株)として新たに発足したのにともない、社名を東京コスモ石販(株)と改称する。
19951
中央石油(株)(本社埼玉県熊谷市)と合併した。
199710
コスモ石油(株)全額出資子会社である(株)コスモ21およびアジア石販(株)と合併し、資本金を3億3,450万円に増資するとともに、社名を東京コスモ石油サービス(株)に変更し、本店所在地を東京都中央区八重洲2丁目4番1号に置き、本店事務所は東京都港区芝1丁目10番11号に移転した。
20003
資本金を5億8,450万円に増資した。
20007
子会社12社を合併し、社名をコスモ石油サービス(株)に変更した。
20021
三協石油(株)(本社兵庫県尼崎市)と合併した。
20037
コスモアスファルト(株)(本社東京都中央区)および(株)八百善商店(本社福島県福島市)と合併し、社名をコスモ石油販売(株)に変更した。
コスモ石油サービスカンパニーとコスモアスファルトカンパニーの2基幹カンパニー体制となる。
20047
東洋国際石油(株)(本社東京都中央区)および(株)東海コスモコーポレーション(本社名古屋市中川区)と合併し、3基幹カンパニー体制となる。
20076
吸収分割により、コスモプロパティサービス(株)に対して不動産管理の事業を承継させるとともに、資本金を8,000万円に減資した。
20124
本店事務所を東京都中央区八丁堀4丁目7番1号に移転し、5月1日付で本店所在地も同所に移転した。
201510
吸収分割により、総合エネルギー(株)の直営SS事業を承継した。
北海道丸善(株)を子会社化するとともに、社名をコスモ石油販売北海道カンパニー(株)に変更した。
20204
リテールサービス本部、環境・エネルギー本部ならびに管理本部の3本部体制に変更した。
20217
環境・エネルギー本部を分割、総合エネルギー(株)と統合し、新会社のコスモエネルギーソリューションズ㈱へ事業継承した。

組織図 Organization

組織図
※横スクロールできます。

アクセス ACCESS

本社所在地

〒104-0032
東京都中央区八丁堀四丁目7番1号 第3桜橋ビル7階
TEL:03-6891-9900

     
  • JR京葉線
    八丁堀駅A3出口 改札から徒歩4分
  • 東京メトロ日比谷線
    八丁堀駅A3出口 改札から徒歩2分
  • 都営地下鉄浅草線
    宝町駅A1出口 改札から徒歩5分
  • 東京メトロ銀座線
    京橋駅1番 改札から徒歩7分
  • 東京メトロ有楽町線
    新富町駅1番出口 改札から徒歩11分

その他コンテンツ